世界連邦埼玉県支部 | 山根りゅうじ


トピックス

国会議員の文書交通費

国会議員に支払われている月100万円の文書交通費は、間違いなくつじつまが合わない。実態はどうなっているのか。私設秘書の給与は国からは出ず自腹で議員が払っているが、仮に三人を雇用したとするとこれだけで使い切ることになる。また、衆議院議員と参議院議員では事情が異なる。参議院議員の場合、さらに比例区の議員と選挙区の議員では活動費用が一般的には違ってくる。加えて政党によっても事情は一変する。公明党と共産党の議員は選挙費用は恐らく個人負担はなく政党が負担するようである。実情は複雑だ。
私は一度、国会議員の歳費も含め実態を踏まえて待遇はどうあるべきかを第三者を入れて徹底的に議論してみてはどうかと思う。


2022.05.04|徒然に

TOP