山根りゅうじ|川越市政をガラッと変える市民の党|元参議院議員 元外務副大臣


トピックス

パラリンピック 関心の競技

 国枝慎吾選手のテニス男子シングルスには関心が強かった。やはり自分のやっている愛好スポーツだからこその関心であった。準々決勝での撤退となりとても残念であったけれど、二人とも素晴らしいプレーの連続だった。実際テニスをやっている者だからこその理解もある。又、水泳50M自由形の山田拓朗選手は銅メダルだったが、タイムは26秒00。中学時代25Mプールで私が出したベストのタイムは、34秒だったが、それでも校内では一番だった。この26秒というのは本当にすごい記録だと実感できる。 
 他の競技でも感動的な場面をニュースで見させてもらっていて、関心の範囲が急に広がってきている。今日も日本人選手の活躍を見られればうれしい。頑張れニッポン!! 



2016.09.15|徒然に

TOP