山根りゅうじ|川越市政をガラッと変える市民の党|元参議院議員 元外務副大臣


トピックス

加藤紘一 自民党元幹事長の訃報に接して

 中国語に堪能で優秀な人というイメージを持っていたが、優しい人柄を垣間見せて頂いたことがあった。もう亡くなられたがぜんゼンセン同盟(現UAゼンセン同盟)の県支部長をされておられた方のご子息が加藤代議士の秘書をされていたが、30代の若さで急逝してしまった。葬儀を浦和斎場で行ったのだが、その時、すでに衆院が解散され選挙がまじかに迫っていたにも拘わらず、通夜にも本葬にも最初から最後まです座っておられた。 
 いわゆる加藤の乱のとき、優柔不断と一部で批判されたが、優しさゆえの苦渋の忍耐だったのかもしれない。 



2016.09.10|政治・経済等

TOP