山根りゅうじ|川越市政をガラッと変える市民の党|元参議院議員 元外務副大臣


トピックス

晩夏の風

 11時前から12時過ぎまで川越駅頭に立ったが、確かに暑くはあった。しかし4~5日前の猛暑とは違ってきた。4時半を過ぎると真夏でも日陰に走る風が心地よいのだが、今日の夕方の風は秋のおとずれを感じさせてくれるほどの涼しさであった。猛暑を避け4時からのオルグ開始としていたが、午後一番からのスタートとなる日もそう遠くなさそうだ。 
 今日で本庁管内のオルグが終了した。活動家として大きな山の登頂を果たしたような達成感がある。この二年ほどで高階地区、南古谷地区、芳野地区、本庁管内の原則全戸を娘の議会報告書、あるいは私の市政改革の提言書を一戸一戸ほうもんしおとどけする活動を展開してきた。この他、山田地区、霞が関地区の一部の訪問を果たしているが、正念場はこれからとなる。 間違って二度訪問してしまったところ、伺ったつもりで未訪問となっているところもあるだろうが、一応自分としては全戸自身で歩いてきたという達成感がある。 
 よく政治仲間からは「お前は運がいい男だ」と言われるが、その通りだと思う。しかし、運を引き寄せるためにはいくつもの術があると思う。その一つは人から見て桁違いの努力を重ねることだと私は思っている。2年半で自身による10万戸訪問を果たせば、川越15万戸の3分の2を訪問したこととなり私は自分をほめはしないが、自分を呑みに連れてってやるくらいのことをしてやりたいとおもう。



2016.08.13|徒然に

TOP