山根りゅうじ|川越市政をガラッと変える市民の党|元参議院議員 元外務副大臣


トピックス

中村紘子さんの死 

 吉永小百合や中村紘子さんは、我々世代の憧れの雲の上の人であった。中村さんのご主人、作家の庄司薫さんもそんな一人で小説の中で、中村さんのことを書き、それを読んだ中村さんが庄司さんに出版社を通じてコンタクトを取り結婚へとつながっていった。そんなやりかた狡いよな、と思ったものだが、所詮少し歳も違いレベルも違うよなと、意味もなく自分を納得させていたのを憶えている。
 そんな中村さんとお話しさせていただく機会が奇跡的に起こった。私が与党だった民主党の企業団体委員長の役職にあったとき、著作権のことで陳情をお受けしたのだ。一通りの要件を済ませたところで、2~3音楽家のことなどで私的な質問をさせて頂いたが、びっくりするほど率直にお答えいただけ、感激した。
 どんな業績を残した人でも、どれほどの財を成した人でも、どんなに美しい人でも 寿命があり今生から離れていくのが必定なのだなと、改めて感慨を覚える。



2016.07.29|徒然に

TOP