山根りゅうじ|川越市政をガラッと変える市民の党|元参議院議員 元外務副大臣


トピックス

ダイエットの成果

 家族の大人4人がいまダイエットに挑戦している。私は一日2食にし夜は炭水化物を摂らないようにしている。酒を飲めば同じことと言われるが今がんばっている。ところが、なかなか減量まではいかない。それでも太らない抑制効果は出ている。私の見るところ35歳の息子と妻は、残念ながら私と同じようなレベルにとどまっているように思える。娘の方は少しずつ成果を出してきていて本人も、体重計に乗っては喜んでいる。
 最も結果を出しているのは愛犬のジルである。予防接種などで病院へ行くたびに「肥満ですから」と注意を受けてきていた。そこで我々、大人の決意に合わせ心を鬼にしてジルもダイエットさせることにしたのだが、こちらは餌を決まった量しか与えないからすぐに成果が出てきた。ただ、急激な減量に気を付けてはいたが減量分の腹のたるみはいかんともしがたい。まあ、毛におおわれているので傍目にはわからないだろうが、私は若干気になっている。
 本格的な猛暑を控え、来年の決戦に向けどの程度の減量にするか今迷ってもいる。というのも、私の場合、骨が細いこともあり顔から極端に直ぐ痩せて見えてくるのだ。そうすると「どこか悪いのですか」と必ず聞かれることとなる。減量で身も軽くなりフットワークも良くなってくるのは間違いないが、見た目のイメージダウンと計りにかけたときの損得勘定が微妙なのである。



2016.07.10|徒然に

TOP