山根りゅうじ|川越市政をガラッと変える市民の党|元参議院議員 元外務副大臣


トピックス

映画の選択違い

 小3の朱里にせがまれ二人で映画を見に行った。帰りには映画にちなんだグッツも奮発して買ってあげたのでご機嫌の帰宅だったのだが、なんと本当に見たかったのは、というより友達に勧められていた映画は別のものだったという。見たのは<ズートピア>だったが、本当は<アリス・イン・ワンダーランド>を見なければならなかったらしい。そこで明日も見に行くというのだが、もうこちらも時間的にはいっぱいいっぱいなので、おばあちゃん(私の妻)に行ってもらいたいと思う。
 <ズートピア>は最初の30分程私は寝てしまっていたが、内容のある良い映画だったと思う。だから朱里も満足していたわけだし、二日続けての映画鑑賞というのは贅沢もんだろう。



2016.07.02|孫との語らい

TOP