山根りゅうじ|川越市政をガラッと変える市民の党|元参議院議員 元外務副大臣


トピックス

やさしい参議院の旧民主党事務局

 参議院を離れて3年もたつのにいまだに国会が終わると分厚い会派の活動報告書が送られてくる。まだ忘れられていないのだな、と嬉しくなる。同期で惜敗し党を離れていった人も多いが、その人たちにも送られているのか否か分からないが
送られた方は誰しもうれしいのではないか。こうした気遣いが段々、政界に無くなってきているのだが、義理と人情に篤い老政治家がいてこそのことであることを私は知っている。若い政治家の皆さんもぜひ気遣いの政治を継承していただきたい。
 もう引退を表明されているので敢えて、名前を出すが多分、輿石元副議長の発案だったのではないか。輿石さんは日教組出身でありその組織のイデオロギーに反発を覚える人も多いが、実際に先生を知る人々はイデオロギーの左右を超えた義理と人情の人であることを理解している。だから自民党からも信頼が厚く、自民党の青木幹事長引退のあと参議院で大きな役割を果たされてきたのだと思う。
 55年体制の自民・社会のなれ合い国対の悪弊から離れたところで国会運営に当たられてきた功績は大きいのではないか。



2016.06.10|政治・経済等

TOP