山根りゅうじ|川越市政をガラッと変える市民の党|元参議院議員 元外務副大臣


トピックス

懐かしの人々

 37年も前の最初の選挙でお世話になった方々。市議会議員時代に議論し行政の何たるかを教えてくれた市職員の皆さん。毎日、本当になつかしい人々にお会いしている。「君の選挙は随分応援させてもらったよ」「一度、本人に会ってみたかったよ」「数十年ぶりだね」等々、温かい言葉に日々、励まされている。多分もう二度と出来ない10万世帯訪問(目指すは川越全15万世帯なのだが)を通じて学べるものはあまりに大きい。川越全域を点で知り歩いてきた人は数多おられるだろうが、面で歩くことで得られる生の情報は格別なものがある。、言い換えれば暮らしの匂いを全て体で浴びることにより、より深い感性の領域に触れられるような気がしてくるのだ。
 私を最初の選挙から応援してくださった方は、皆一様にご高齢になっておられる。また、市議時代、管理職のお立場にあった市職員の皆さんも同様であるが、皆さん私の訪問を驚き喜んでくださるのを目の当たりにすると、胸に迫るものがある。訪問活動にも別の思い、何か感謝の巡礼のような思いも今、心の中に芽生え始めている。
CAT1



2016.06.01|徒然に

TOP