山根りゅうじ|川越市政をガラッと変える市民の党|元参議院議員 元外務副大臣


トピックス

強力な助っ人登場

 一時間で街中だと100軒の訪問が可能だが、農村部では4時間で100軒ほどの訪問しかできない。しかし、村部では暮らしぶりの事や市政、国政のことなど盛り沢山な話題で盛り上がることが多い。そこで、自分の頭を切り替えオルグの効率を求めるのではなく、種々の情報収集と意見交換を楽しませてもらうこととした。なんとオルグの楽しいことか。
 一方、現実の問題として農家では公道から市道を通り母屋までの距離が長く、徒歩だとかなり時間がかかり体力を消耗するという問題もある。もう一か月も前になるが、中古でヘルメット不要の三輪バイクを友人の自動車屋さんにお願いしておいた。これだと時間的ロスが省けるはずだ。
 昨日、そのバイクと同時にお願いしてあった街宣車が届いた。なんという強力な助っ人だろうか。バイクは法的には普通車となっているんだそうで驚きだが形状は、バイクそのものである。真っ赤にペイントされたわが愛車は、期待以上の者だったので早速、孫に自慢げに披露したら「なんだかピザ屋さんみたい」と言われてしまった。いやこれでいい、これでいいと本気で私は喜んでいるのだが、その心は‘‘
政治家は目立たなくては‘‘との思いがあるからである。



2016.04.17|徒然に

TOP