山根りゅうじ|川越市政をガラッと変える市民の党|元参議院議員 元外務副大臣


トピックス

保育園の実態について

 今朝の新聞報道によると待機児童問題について、保育士の不足を大きな原因の一つに政府は考えているようである。そこで、給料を増額して人員を確保したいとの方針だがそれで問題は解決するのだろうか。現場から聞こえてくる声の中に、保護者からのクレームに対応しきれず辞めていく職員が多いという問題がある。園の対応力が問題なのか、父兄のクレームの仕方に問題があるのかは判らないが、この問題に正面から行政も取り組まなければ現実の保育士不足は解決しないのではないか。



2016.04.06|政治・経済等

TOP