山根りゅうじ|川越市政をガラッと変える市民の党|元参議院議員 元外務副大臣


トピックス

アメリカ大統領選挙の行方

 もうほとんど決まりだろう。共和党のトランプ氏が党の指名を受けるのは50~60パアセントの確立があるだろうが、民主党で指名を受けるのはおそらくクリントン氏だろう。二人の対決となればクリントン氏の圧勝となるのではないか。氏は元々は共和党員で結婚して夫に合わせて民主党に入党したのだったと記憶している。彼女の空気と主張は共和党に極めて合致していると思う。国際会議で何度か直接演説を見てきたが、いつも曖昧さがなく気持ちよくものを言い切り自信にあふれていた。共和党支持者でも今一歩安定感、安心感に欠けるトランプ氏より彼女を支持する人が多いのではないか。
 日本政府としては安倍総理とはウマが合うだろうし、クリントン大統領誕生は大歓迎なのではないか。



2015.12.21|政治・経済等

TOP