山根りゅうじ|川越市政をガラッと変える市民の党|元参議院議員 元外務副大臣


トピックス

観艦式の事前演習を見て

国会議員の現職としては、とうとうみる機会もなく終ってしまったが、12日、事前演習を初めて見させてもっらった。20を越える艦船を海上で目の当りにすると迫力が半端ではない。軍事知識に詳しいわけではないので、参加した艦船、航空機、潜水艦が外国のものと比べてその性能がどうなのかは解らないが壮観で頼もしく思えた。
 一緒に行った知人は恐ろしく思えたといったが、軍事戦略とはそもそも戦わずに勝利することに如何に近いものとできるかが要諦である筈だ。それが抑止力としての直接的な艦船や航空機などの保有、存在の意義である。国の安全保障なくして福祉は無い、という現実を片時も政治家は忘れてはならない。



2015.10.14|政治・経済等

TOP