山根りゅうじ|川越市政をガラッと変える市民の党|元参議院議員 元外務副大臣


トピックス

朝の駅頭でのご挨拶

政界用語で駅立ちは、朝と夜に主に行う駅頭での活動のことである。ただ「おはようございます」と挨拶する人もいれば、ずっと演説を続けている人もいる。私は基本的には朝は皆忙しいので挨拶だけでいいような気がする。夕方から夜もそれで構わないとは思うが、足を止めて聞いて下さる方もいるので5~10分位の演説をする方がよいのではないか。
 毎朝の駅立ちでいろいろな方との出会いがあり忍耐の事もあれば、嬉しく浮だつこともある。今日は後者の日だった。知り合いの知的障害を持った30代の女子である。いつもは向こうから声をかけてくれるのだが、今日は私の方が目敏く彼女をみつけ駆け寄った。「この前、お店によってママにあったよ」と言ったら、「わたしも行きたかった」と言ってくれた。いつも純な目を真正面から私に向けて笑顔で話しかけてくれる彼女はキラキラで私の心をきれいに洗い流してくれる。
彼女のお母さんが居酒屋さんをやっているのだが、最近,店を移っていた。移転して初めて娘と伺ったわけだが、今度は彼女を誘っていこうと思う。もちろん娘もいっしょでないと誤解されそうで気を付けなければならないが。



2015.02.20|政治・経済等

TOP