山根りゅうじ|川越市政をガラッと変える市民の党|元参議院議員 元外務副大臣


トピックス

つれづれに

梅雨時の犬の散歩は帰宅してからの処置が大変で、少し気鬱だ。今日などは小降りになったところで出掛けたが、300メートル程行ったところで急に地面を叩きつけるような雨となりもう傘をさしていても役にたたない位の降りとなった。愛犬のジルは何事が起こったかという顔で私の顔を見ると、恐怖をも抱いたのだろう踵を返し、出てきたばかりの家路に鎖を引っ張り始めた。私も異存はなく直ぐに帰宅した。家に着くと浴室を開けジルを入れたら既に朱里が入っていたので,びっくりして一瞬、ひるんだ様に見えたが直に笑顔となり喜んで場所を空けてくれた。



2014.06.22|徒然に

TOP