山根りゅうじ|川越市政をガラッと変える市民の党|元参議院議員 元外務副大臣


トピックス

孫との語らい[Vol.12]

 朝から花実が泣き叫んでいるのでどうしたのかと思ったら、私が作った味噌汁が原因だった。今朝つくったばかりのものなのだが昨日子供が食べやすいように、細かく切ったリンゴが余っていたので、悪くなるといけないのでそれを具として味噌汁にほうりこんでいた。これを飲んで、と花実と朱里に出したのだが史子がこれを発見して私にクレームをつけてきた。「お父さん,リンゴはねそのまま 生で出すかサラダで食べるかどっちかだよ」と。
 どうして、と聞いてもはっきりした答えになっていないので花実に「どうだった」と聞いたら,おいしかったという。そこで、「りんごは?」と聞いたら「うん 美味しかった」と
また答えてくれた。この様子お見ていた史子は離れたところで花実に[リンゴのことで爺クンにお世辞を言わないで]と言ったところ、花実は泣きだし「ママの馬鹿!」と言って[本当に美味しかっただから]と私のところにきた。さらに[テレビでもお味噌汁にリンゴをいれていたんだから]と悔し泣きになっていた。「ありがとうね。爺クンも花実が言っていることが
合っていると思うよ。でも、ここは二人で我慢しておこうね」と取りあえず納得させたが、ママの史子に二人で団結できたことは大きな成果だった。



2013.10.21|孫との語らい

TOP