山根りゅうじ|川越市政をガラッと変える市民の党|元参議院議員 元外務副大臣


トピックス

孫との語らい[Vol.20]

 夕食の時、花実が朝私がつくっておいた味噌汁を飲みたいと言ってくれた。具は何だかあててみるねと言って大方の材料は正解だった。私は[あと一つ大事なものをいれてあるんだけど・・・]と言ったら[花実わかるよ。愛情でしょ]と事もなげに言われてしまった。[じいじい君の言うことは大体,わかるよ]とは、恐れ入りました。
 寝る間際には、メモを持ってきて「これ短歌、読んで」と言う。そのままここに記録として載せておくことにする。


はるのはな さくらひらひら とんでゆく
なつやすみ たいようサンサン あおいそら
たんじょうび うまれた日には おいわいだ



2013.11.20|孫との語らい

TOP