山根りゅうじ|川越市政をガラッと変える市民の党|元参議院議員 元外務副大臣


トピックス

孫との語らい[Vol.21]

 朱里が「ジジ君、お友達のリオちゃんがね、朱里ちゃんのお爺ちゃんって優しいねって言ってた」、と教えてくれた。リオちゃんはこの間、我が家に遊びに来た子である。リオちゃんママも私に[リオは何でも朱里ちゃんの真似をしたがっていて、朱里ちゃんがいるから幼稚園へ行くんだ、と言っているんですよ]と言ってくれていた。朱里の方もいつも、「リオちゃんが一番のお友達」と言っている。二人が遊んでいるのを見ていると、話す調子やキャラがとても似ている気がする。シャボン玉遊びをしているときに絡んで一緒にふざけて遊んでやったりしたのでリオちゃんは、私を評価してくれたのかもしれない。
 前後するが、今朝、幼稚園へ送って行ったとき、朱里は「ジジ君の手は軟らかくって良いね。朱里の手はほら、硬くなってしまっているよ」と言ってくれたが、実はわたしの手の甲の弛んだ皮をつまみ上げての話である。そこで[朱里ね、爺クンの手は軟らかいんじゃなくて歳をとっているから皺になってるんだよ。朱里の手は若いからプリンプリンしているんだよ]と教えておいた。



2013.11.21|孫との語らい

TOP