山根りゅうじ|川越市政をガラッと変える市民の党|元参議院議員 元外務副大臣


トピックス

孫との語らい[Vol.31]

 昨日、妻が朱里に「ご飯ができたよ」と声を掛けたら「不味いチャーハン食べさせられたから、食べられない」と答えたそうだ。その不味いチャーハンを作ったのはわたしであり、朱里には言いたい放題言われている。今日も夕食後、テレビをソファに座って見ているところ朱里と花美の頭を後ろから撫でたら「もう触らないでと言ってるでしょ」と強い口調で言って来た。花美が「爺クンは朱里のことが、好きで好きでしょうがないからベタベタしたがるんだよ」と言ってくれたが、朱里は無言だった。
 そのあと、台所で洗い物をしていると朱里が通りすがりに、わたしのお尻をポンと叩いていった。



2013.12.18|孫との語らい

TOP