山根りゅうじ|川越市政をガラッと変える市民の党|元参議院議員 元外務副大臣


トピックス

孫との語らい[Vol.34]

 ジルの散歩であさきテニスへ行った帰り道、花美が自転車で倒れ膝子ぞを抱えて蹲っていた姿をみて朱里が「女は泣かない」と花美に声を掛けていた。花美も踏ん張り何とか泣かずに立ち上がってそのまま家にたどり着いたが、今度は犬のひもに足を引っ掛け朱里が玄関前で転んでしまった。私はすかさず「女は泣かない」と声をかけたら頷いたような表情で私を見つめた。今のところ、妹の朱里の方が気性は強いように見える。果たして成長とともに二人はどう変化していくのだろうか。



2013.12.23|孫との語らい

TOP