山根りゅうじ|川越市政をガラッと変える市民の党|元参議院議員 元外務副大臣


トピックス

孫との語らい[Vol.35]

 私が床屋へ行くと言ったら朱里は一緒に行くというので、それならゲームを持っていくように勧めた。大鏡に移る朱里をちらちら見てケアーしていたが1時間おとなしく待っていてくれた。
 家に帰ってひとしきり遊んでやっていたが、急に「ジジ君は女の人に告白できなかったことがあるでしょう」と聞いてきた。[朱里が(告白の)やり方を教えてあげる]と言ってきた。ビックリして黙っていたら笑いながら、色々な愛の言葉を羅列してしゃべっていた。
 夜はお風呂に花実が既に入っていたので風呂場から私に声をかけてきて「一人じゃさびしいから大好きじゃないけどジジクン入って来ていいよ」というお誘いをうけた。湯船の中では「ジジ君はママのこと好きになっちゃたんでしょう」というので「ママはジジクンの子供なんだから気持ち悪いこと言わないで」と言ったら、大声でいつまでもケラケラと
笑っていた。



2014.01.08|孫との語らい

TOP